【激安】函館旅行二泊三日の旅~函館の大正ロマン、お洒落なカフェを味わえ~Part1

スポンサーリンク
函館

こんにちはmizuです!

激安で二泊三日の函館旅行のお話しをしたいと思います!ぜひ、安く行って楽しみましょう!

皆さんが今後、函館に行くときのご参考になるといいです!二泊三日で行く函館のおすすめプランも紹介しているのでよかったらこちらも参考にしてみて下さい。

「函館を楽しむ 二泊三日のおすすめ観光プラン」

驚きのお値段!

まずは、日記に行く前に皆さんが気になっているであろうそのお値段から!!!

東京の羽田空港発、飛行機はJAL!百万ドルと言われている函館山の夜景バスプラン付き、2泊3日で3万円で行けました!(一人当たり)

なんと、これだけではなくそのホテルが全国2位の朝食に輝いた「ラビスタ函館ベイ」です!

写真を見ていただけるように丼にして、このいくらをのっけ放題かけ放題(笑)海の幸を存分に味わうことが出来ます!

さらに5月にリニューアルオープンをして女性のパウダールームなどが新しくなりました!そして、最上階の露天風呂からは夜景を見ることも出来ます!

そんな函館、北海道のおすすめのツアーを集めてみました!ぜひ、ご参照にしてみてください。

スカイツアーズは、ANAの関連会社としてANAグループ便を利用しているため格安で安心安全の旅が出来ます。ネット上でホテルの空室、飛行機の空席状況が確認できるので 24時間オンライン予約や見積もりが可能です!ANA便ならマイルも貯まります!

旅行会社JTBが提供する国内旅行(宿泊、ツアー)予約サイト!大手旅行会社なので魅力的なプランと豊富な在庫。高級旅館・ホテルまで色々と探せます! 期間限定の割引クーポンもあります!

航空券とホテルの同時購入で最大全額OFFのキャンペーンを行っているエクスペディア。また、毎日タイムセールを行っているので日々チェックです!

それでは、函館の日記をご覧ください!

待ちに待った函館1日目

朝の9時半ころに函館空港に到着。その後、函館駅に向かいバスで移動します。そして、函館駅に到着!

気温はあまり東京や神奈川と変わりませんが函館の方が湿気が少なく涼しく感じます!すごく過ごしやすい気候です。6月ころは夜になると冷えこむので薄い長そでがあるとよさそうです!

駅について早速向かったのは朝市!!ここで、遅めの朝食です!早起きして何も食べてないのでお腹はペコペコ(-_-;)早く朝ご飯をーーー!

ちなみに朝市までは函館駅から徒歩で30秒くらい(笑)

さすがに盛りました。(笑)ですが、本当にすぐそこです!

函館朝市に到着したのが10時頃なのですが、思ったよりもお店が開いてる!てか、閉まっている店はない。勝手なイメージですが、朝市というくらいなので早い段階で閉まると思っていました。ここは、朝7時からお昼の15時くらいまで営業しているようです。

ということで朝ご飯を目指して散策すると、もう色々な人に声をかけられます。函館朝市のコミュニケーション能力が高い。話し終わっては次と歩くたびにお店の方に話しかけられ、食べてみなと様々な海産物をいただきます!

さすが、海の幸の宝庫!うまい!

特にウニ!関東で食べるウニと全く違う!!!

塩水ウニは関東でも食べたことがあったのですが、それを普通のウニが超える美味しさです!本当に美味しい。苦みがや海の生臭さなども一切なく、甘みが広がります。

そして、歩いて見つけたのが解禁されたばかりのイカ!

早速、イカ釣りに挑戦しました!

イカ釣りは頭の部分?三角になっているところに針を立てて釣るのですが、活きがいいのか難しい、、。ですが、何とか釣れました!

そして、釣ったイカは刺身にして美味しくいただきました。

目ってこんなに大きいのか、、、。と正直思いました(笑)

まだまだ、お腹は満たされないので朝市のどんぶりを目指して散策!そして、見つけました!

ここでは、数多くのお店が独自のどんぶりを並べています!そこで、食べたのがこちらです!

イカの踊り丼です。こちらはイカが生きたままさばかれており、イカに醤油をかけると、、、。イカの触手が踊りだします!イカが解禁されたばかりなのでもっとイカは大きいです!

こちらはイカが醤油がしみて暴れているのではなく、醤油に含まれる高濃度のナトリウムイオンが新鮮なイカの細胞内で電位差を作り出し、神経細胞内で信号が一時的に活発化され、動く原理のようです。

とはいえ、これ以上大きなイカが丼の上で踊り出したら迫力満点ですね。踊り終わったらイカは食べやすいサイズに切ってくれます。

とりあえず、美味しかった!いくらも粒が大きくプチっとつぶれる触感を楽します!

異国情緒あふれる元町散策

の前にまずは二泊三日の間お世話になる宿泊先に荷物を置きにいきます。ラビスタ函館ベイです!このホテルは全国で二位の朝食を頂ける場所です!今から楽しみです!

さあ、荷物を置いてしゅっぱ~つ!!!

最初はホテルのすぐ隣にある明治館!実はここ、函館発の郵便局です。現在では整備されて、北海道の民芸品やガラス製品、オルゴール、キャンドルなどのお買い物ができます。

はこだて明治館 - ガラス、オルゴール、テディベア、雑貨、お土産など | HAKODATE FACTORY
北海道函館市のショッピングモール、はこだて明治館。ガラス、オルゴール、テディベア、雑貨、お土産など。サンドブラストやオルゴールの体験コーナーがございます。観光などにも便利。

とても、お洒落な商品が並んでいます。お土産に一ついかがでしょうか?

元町エリアやベイエリアでは「和洋折衷様式」がよく見られます!これは、一階は和風、二階は洋風の建築様式が融合されたユニークなスタイルです。さらに、外観も青や緑、ピンク、黄色ととてもカラフルであり見ているだけで楽しめます!!!

函館山が近いからなのか坂がとても多いです。それも港から山に向けての一直線な坂が多いです。そして、どれも名前が付いています。さらには、日本の道百選に選ばれたりしています。

今回はテレビのCMやロケ地として有名な八幡坂です!

とりあえず、上りきるまでが長い、、、。階段何段あったのだろうか、、、。

この坂は函館八幡宮が火災で焼失、移転するまであったことから名づけられました。函館港を望む絶景ポイントです!!

さて、坂を上り疲れたところで一休み。利用させていただいたのはこちら!

フラワーカフェです!

なんとこちらのお店5月1日にオープンしたばかりです!店内は白を基調としており、お花やブランコなどもあり、とてもお洒落です!!

そして、ケーキもとてもお洒落!!この、ストロー実はハート型になっています!

一つ一つ手作りで作っています。女子旅やカップルの方ぜひ、足を運んでみてください!!

Flower picnic cafe -HAKODATE-
Flower picnic cafe ​ ​北海道函館市元町に お花とピクニックを テーマにしたカフェがオープン ​ 八幡坂より徒歩1分 函館山ロープウェイより徒歩7分 ​ 1 minute walk from Hachimanzaka 7 minutes walk from Hakodate mountain ro...

他にもカフェはたくさんあります。対象の民家をそのままカフェにしたお店や異国情緒があふれるノスタルジックなカフェ!あなたのお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?

元町にはカラフルな教会などもたくさんあります!

函館の元町には魅力がたくさんあり、異国へのあこがれや夢など様々な物語りロマンなどが溢れています。皆さんもぜひ、その肌で感じてはいかがでしょうか?

続いてはベイエリアのご紹介をしたいのですが、次回へつづきます。


国内ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました