北条五代を巡るスタンプラリーに挑戦!!

スポンサーリンク
未分類

こんにちはmizuです!

今回は北条五代を巡るスタンプラリーが8月10日から開催されたので挑戦しようと思います!今回のは第2弾ということですが、もちろん第1弾にも挑戦しました!

北条五代とは?

小田原城を拠点に北条早雲を初代とし、氏綱、氏康、氏政、氏直と五代にわたり豊臣秀吉の小田原合戦までの約100年間、関東一円を支配した一族のことをいいます。

北条早雲 1432?~1519

応仁の乱をきっかけに下剋上を果たし、斎藤道三、松永久秀と並んで日本三大梟雄(きょうゆう)と呼ばれることが多いです。しかし、禅を学んだ教養人でもあり、領民の安寧を理想とする国づくりを行いました。領国経営でも優れており、他の大名に先駆けて検地や減税政策の四公六民などの改革を行い、以後五代百年にわたる北条の時代の礎を築きました。

ソース画像を表示

北条氏綱 1487~1541

伊勢から北条氏の改姓、虎朱印状の創出など、北条氏の基盤を整備した人物です。また、支配領域を今の東京、埼玉、千葉の一部まで拡大しました。

ソース画像を表示

北条氏康 1515~1571

大規模な検地を行い、税制改正を実施し、さらに家臣団の軍役の負担の把握など、領国の支配体制を本格的に整えたことで知られています。また、氏康は河越夜戦で勝利してさらに、今川氏と武田氏と三国同盟を締結しています。文武両道の名将として名を馳せます。

ソース画像を表示

北条氏政 1538~1590

1561年の上杉謙信、1569年の武田信玄による小田原攻めを退けています。氏直に家督を譲った後も、北条氏の最高実力者として君臨しますが、1590年の豊臣秀吉による小田原攻めの敗北により切腹しています。

ソース画像を表示

北条氏直 1562~1591

1582年には武田氏が滅亡し、次いで織田信長が亡くなり、上野、下野(栃木県)方面へ積極的に軍勢を派遣し、北条氏の支配領域は最大に達しました。しかし、小田原合戦の敗北の後、高野山へ追放され、その翌年に亡くなっています。こうして、約100年にわたる戦国大名北条氏による関東支配は終わりを告げます。

ソース画像を表示

こちらが北条氏の各時期の最大領域です!

支配領域図
北条五代観光推進協会より

北条五代スタンプラリー

では、スタンプラリーを見てみましょう!

このように表紙には北条五代の大名の名前や正妻、活躍した武将たちの名前や絵が描かれています!

スタンプラリー台紙(表紙)
北条五代観光推進協会より

北条五代のゆかりの地を巡ってスタンプを押すのですが、スタンプの場所もしっかりと記載されているので安心です!休館日やアクセスもQRコードが記載されているのでわからないことなどがあったら、QRコードを読み取って調べましょう!

スタンプラリー台紙(2ページ)
北条五代観光推進協会より

そして、時間や場所を確認したら、いざ!出陣です!!(笑)

スタンプを見つけたらここに押していきます!六個集めたら参加賞のピンバッジをもらうことが出来ます!

限定千個なのでお早めに~

スタンプラリー台紙(3ページ)
北条五代観光推進協会より

こちらがピンバッジです!

ピンバッチ(サイズ30×13mm  限定1,000個)
北条五代観光推進協会より

なんと集めたスタンプを応募用紙を送ることで抽選で北条氏に因んだ豪華賞品も当たります!ぜひ、皆さん集めて応募してみてはいかがでしょうか?

最後に

様々な施設に行くことで、北条氏の歴史についても触れることが出来ます!また、このパンフレットもファンにとってはたまらないものです(笑)

楽しんでケガのないように気を付けていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました